お知らせ

News

2017.11.20

次世代型タクシー『JPN TAXI(ジャパンタクシー)』を積極的に導入へ

今般、神奈中タクシーグループでは、トヨタ自動車が新発売した次世代型タクシー、JPN TAXI(ジャパンタクシー)の導入を、平成29年11月より開始いたしました。

JPN TAXIは、お客様が一目でタクシーと分かることを意図したデザインや、移動の時間を快適に過ごしていただける室内空間とともに、乗降しやすい低床フラットフロアや、大開口のリアスライドドア、車いすでの乗車も可能な構造など、さまざまなご利用者に対応できるよう工夫された、ユニバーサルデザインのタクシー専用車です。

神奈中タクシーグループでは、このJPN TAXIを今後のタクシーラインナップの中軸と位置づけ、今年度(平成30年3月)末までに34両を導入し、5年以内には当社グループのタクシー車両約1千両の概ね半数をJPN TAXIとする予定であります。また、最初に導入する4両につきましては、東京オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバープレートを取り付け、大会機運の盛り上げに貢献してまいります。

 

【新】01_DSCF5575

 

【新】02_DSCF5598

 

【新】03_DSCF5682

撮影協力:ウェディングパレス コルティーレ茅ヶ崎

 

【新】04_DSCF5550 - コピー

東京オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバープレート